マンションをなるべく
高く売りたい
住宅ローンの返済が
きつくなってしまった
相続したけど
自分で住まない
出来るだけ早く
現金が必要
住宅ローンの返済が
きつくなってしまった

千葉市内のマンション売却を
全力でサポートします


LANDOOR(株)は、千葉市内のマンション売却に特化した不動産会社です。

住み替え、ローン支払いの不安、離婚のための財産分与、相続税の支払い等
マンションを売却される理由は人さまざです。
そんなあなたのこれからの新しい人生の第一歩を踏み出すお手伝いをさせてください。
LANDOOR(株)なら豊富な実績と手厚いサポートで初めてのマンション売却でも安心。

売却理由による販売戦略


住み替え
いつまでに引越が必要でしょうか。
売却までに使える期間に応じた
販売戦略等を考えましょう

住み替え
いつまでに引越が必要でしょうか。
売却までに使える期間に応じた
販売戦略等を考えましょう
住宅ローンの支払いがきつい
破産手続をする前に、売却を考えましよう。
競売ですと、市場価格よりも安く手放さないといけない
事も多くあります。
競売よりも高く売れる可能性が高い任意売却を
考えてみましょう。
住宅ローンの支払いがきつい
破産手続をする前に、売却を考えましよう。
競売ですと、市場価格よりも安く手放さないといけない
事も多くあります。
競売よりも高く売れる可能性が高い任意売却を
考えてみましょう。
相続
相続税の支払いはまだでしょうか?
10ヶ月以内の支払いが必要です。
他相続人の方とはお話合い済みでしょうか
相続
相続税の支払いはまだでしょうか?
10ヶ月以内の支払いが必要です。
他相続人の方とはお話合い済みでしょうか
現金化したい
出来るだけ高く売却できる方法を考えましょう。

不動産会社が行っている手法をお教えいたします。
現金化したい
出来るだけ高く売却できる方法を考えましょう。

不動産会社が行っている手法をお教えいたします。

LANDOOR(株)にお任せください!

「住み替え」
決まった期間での売却を
売却期間の計画化で
納得のいく売却を
サポートします
「住宅ローン支払不安」
様々な経済的理由で
支払不安になる方は
たくさんいます
じっくりご相談下さい
「相続」
相続したけど
どうしたらいいのか
すぐに分割できないため
話し合いが重要です
「高く売るには」
当社自身売主として
マンション売却を
させて頂いております。
不動産会社としての
売却方法も
お伝えさせて頂きます。
「高く売るには」
当社自身売主として
マンション売却を
させて頂いております。
不動産会社としての
売却方法も
お伝えさせて頂きます。

売却する際の3つの注意点

「売却理由の明確化」
私は〇〇の理由でマンションを売る
だから〇〇までに〇〇で売る等
売却の目的を確化する事で
その後の行動がしやすくなります
「お金の問題の明確化」
お金の問題次第でマンションの
売り方も変わります

家計の状況を把握し売却金額・
売却期間等の計画を立てましょう
「知識と経験」
大切なマンションを売るために
知識と経験が必要です
自分の知識と経験を補うために
専門家を上手く利用しましょう
「知識と経験」
大切なマンションを売るために
知識と経験が必要です
自分の知識と経験を補うために
専門家を上手く利用しましょう

売却のちょっとしたコツ(内覧時編)

「窓を開けましょう」
窓を全開にして、家の中の空気を入れ換えます。
室内の気を中和し、内覧に来られた方を
受け入れる環境をつくります
「電気をつけましょう」
人は光に惹かれますので
明るいだけでも人間は心惹かれます
日当たりの良い部屋は電気を消しても
あかるいとアピールできます
「スリッパを用意しましょう」
玄関から入る時スリッパがないととまどいます
普段使わないスリッパを用意しましょう
「内覧者へ話かけましょう」
お友達からほめらた部分を話してあげましょう
リビングが広い、日当たりが良い等
第三者の意見として話しましょう
「男性は外に出ておきましょう」
御主人がいる時に家を見てまわるのは
内見者様も気を遣います
リラックスして見てもらいましょう
「気に入った点・気になる点等聞いておきましょう」
内見しても成約に至らない場合
買わなかった理由があります
その理由をはっきりとさせ
改善することで成約に結びつきます

内覧の時を取り上げても
ちょっとしたコツで、買主の印象も変わり
売却活動に影響がでます
売却活動を通じて、各場面でのコツ・知識が
大きな差を生むことがあります
「内覧者へ話かけましょう」
お友達からほめらた部分を話してあげましょう
リビングが広い、日当たりが良い等
第三者の意見として話しましょう

マンション売却の3ステップ

step
1
まずは情報収集・相談
売却の基礎知識を身につけ、所有されているマンションの査定金額
を知りましょう
step
2
売却プランの策定
売却希望金額と実際の査定金額及び売却可能期間などを元に、
売却プランを作成しましょう。

お客様の人生設計に合わせたご提案をさせて頂きます。
step
3
売却活動
不動産業者間情報サイトレインズ登録、購入希望者層へのアプローチ、
各ポータルサイトへの掲載、近隣不動産会社様への売却に向けた情報交換等、お客様のご要望金額で売却できるよう活動を行います。
お客様は極力手間を省いた状態で売却活動を見守ることが可能です。
step
3
売却活動
不動産業者間情報サイトレインズ登録、購入希望者層へのアプローチ、
各ポータルサイトへの掲載、近隣不動産会社様への売却に向けた情報交換等、お客様のご要望金額で売却できるよう活動を行います。
お客様は極力手間を省いた状態で売却活動を見守ることが可能です。
result
千葉市内のマンション売却サポートに特化した、
LANDOOR株式会社だからできる

お客様のご納得がゆくマンション売却が可能に!

お客様の声

小林裕二さん ( 仮名) 定年後 60 才
定年退職し、実家がある田舎に引っ越すことにしました。
特に残債もなかったですが、出来るだけ高く売却したいと思っていました。古いマンションでしたが、内装を変えるでけでも雰囲気ががらりと変わるという事をお聞きし、壁と床を張り替え、田舎に引っ越した後に売却活動をしてもらい、オープンルームにしたことで多くの人に部屋を見てもらい、結果希望していた価格に近い金額で売却する事が出でき、たいへん満足しています。
中山大輔さん ( 仮名) 会社員 39才
新居の契約をしており、入居までには、今のマンションを売却しなければならず、期間は5ケ月ほどしかありませんでした。売却希望価格を伝えて、査定価格よりも高い金額でしたが、売却活動を開始してもらいました。1ケ月半経過し、問い合わせ・内覧もなかったため、当初金額よりも金額を下げ売却活動をしてもらいそこから少し問い合わせ・内覧となりましたが成約には至らず3ケ月経過。そこからもう少し金額を下げ売却活動をしてもらった結果、4ケ月で成約となり、新居の入居に間に合うことができ、売却活動をお願いして良かったです。
山田浩二さん ( 仮名) 会社経営 55才
不景気の影響で残念ながら仕事が激減し、住宅ローンの支払いが困難になってしまいました。今後は競売になるという事を知り、競売で強制的に売却立ち退きとなる前に、引っ越したいと思いマンション売却を相談しました。競売となる前に売却する任意売却という方法を教えて頂き、売却活動をしてもらいました。結果競売になる前に売却することができ、無事引越する事が出来ました。引越先もご紹介頂き、本当に相談して良かったです。
松田恵子さん ( 仮名) 主婦 70才
相続しましたが、そのままにして空き家の管理に困っていました。賃貸で貸すには、部屋のリフォーム等で費用が掛かりますし、そのまま所有していても毎月管理費が数万円引き落としされていました。早く手放したかったので相談しました。仲介の方が高く売れる可能性があると教えて頂きましたが、1日も早く確実に手放したかったので買取してもらいました。早く安心できたので買取ってもらい満足しています。
中山大輔さん ( 仮名) 会社員 39才
新居の契約をしており、入居までには、今のマンションを売却しなければならず、期間は5ケ月ほどしかありませんでした。売却希望価格を伝えて、査定価格よりも高い金額でしたが、売却活動を開始してもらいました。1ケ月半経過し、問い合わせ・内覧もなかったため、当初金額よりも金額を下げ売却活動をしてもらいそこから少し問い合わせ・内覧となりましたが成約には至らず3ケ月経過。そこからもう少し金額を下げ売却活動をしてもらった結果、4ケ月で成約となり、新居の入居に間に合うことができ、売却活動をお願いして良かったです。

マンション売却でよくあるご質問

Q.住みながら売却可能か?
A.「可能です」
住みながらの場合、あなたの住空間を見てもらう事になります。上記内覧時のコツをおさえて、内覧しやすい環境づくりを心掛けましょう。
Q.近所に内緒で売却する事は可能か?
A.「可能です」
広告の仕方、マンション案内の仕方等詳細を不動産会社と事前に打ち合わせる事が必要です。ただ、限られて人への案内となりますので売りづらくなる事は納得しておく必要があります。
Q.売却金額よりも残債が多くなりそうだが売却可能か?
A.「可能な場合と不可能な場合があります」
売却と同時に残債を返済する必要がありますので、自己資金で補填をするか、または金融機関の了承が必要になります。
Q.売却金額よりも残債が多くなりそうだが売却可能か?
A.「可能な場合と不可能な場合があります」
売却と同時に残債を返済する必要がありますので、自己資金で補填をするか、または金融機関の了承が必要になります。

「売却基礎知識本」請求・査定依頼はこちら

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信する

会社概要

会社名
LANDOOR 株式会社
所在地
〒260-0854 千葉県千葉市中央区長洲1丁目10番24-306号
(LM千葉県庁前第2・事務所棟3階)
電話
043-375-6230
FAX
043-376-1649
e-mail
benrigoudou@gmail.com
設立
平成24年6月13日
取引金融機関
みずほ銀行、りそな銀行、楽天銀行 他
営業時間
平日:9:00~18:00   土日:10:00~19:00
設立
平成24年6月13日